動画:インプラント治療の流れ


インプラント治療は最初に口腔写真や歯科用CTスキャンを用いて口腔内の状況を確認し、インプラントの長さや太さを決定します。
そして、人工歯根の埋入手術を行い、人工歯根が骨にくっつくまで仮歯をつけておきます。
人工歯根と骨がくっついたら支台を連結して人工歯を装着します。
こうしてインプラント治療が完了します。
詳しくは、こちらの動画をご覧ください。


あなたのお口の設計士:長谷川浩之
千代田区丸の内にある2つの歯科医院にてドクター兼理事長を務めさせて頂いております。
お悩み・ご相談・ご質問等がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


クリニック案内ページへ

歯医者が語る、お口の常識&ひ常識 HOME に戻る

PAGETOP