動画:飲み薬で治るようになった歯周病


歯周病に対しては歯石除去や歯のクリーニングが、どの歯科医院でも行われている基本的な治療法です。の歯石除去も、段階的に行う必要があります。
まずは歯肉から見えている縁上歯石を取り除き、次に腫れている歯肉の炎症を抑えます。
そして、腫れが引いたら、歯肉に隠れていた縁下歯石を取るのです。
このような段階を踏んで治療を行うと8回ほどの通院治療が必要になります。
歯周ポケットがある場合は、さらに6回の通院が必要です。
これでは治療に半年もかかってしまいます。
ところが、歯周病治療に飲み薬を用いることで、この期間を一気に短縮できるようになりました。
詳しくは、こちらの動画をご覧ください。


あなたのお口の設計士:長谷川浩之
千代田区丸の内にある2つの歯科医院にてドクター兼理事長を務めさせて頂いております。
お悩み・ご相談・ご質問等がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


クリニック案内ページへ

歯医者が語る、お口の常識&ひ常識 HOME に戻る

PAGETOP