動画:痛くない歯まで削られる?


患者様に、よく言われる言葉があります。
「歯医者では痛くない歯も削ることがあるでしょう?」というものです。
確かに、多くの歯医者はこの言葉を否定できません。
なぜなら、痛みが出ていなくても軽度なむし歯になっていることがあるからです。
むし歯は一度なってしまうと、自然治癒することはありません。
だから進行して痛みが出てくる前に、削って治すという選択になるのです。
でも、患者様にとっては「削られる」ことに変わりありません。
そこで、私たちは「小さなむし歯を、丁寧なメンテナンスで進行させない」という手法で、なるべく削らなくて済むように取り組んでいます。


あなたのお口の設計士:長谷川浩之
千代田区丸の内にある2つの歯科医院にてドクター兼理事長を務めさせて頂いております。
お悩み・ご相談・ご質問等がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


クリニック案内ページへ

歯医者が語る、お口の常識&ひ常識 HOME に戻る

PAGETOP