動画:歯周病と加齢は無関係!?


歯周病は25歳以降では80%以上の人になんらかの症状が見られ、年齢とともに進行し­ていることが多いというのが現状です。
しかし、誰もが歳をとると歯周病になるのかというと、そんなことはありません。

歯周病の原因は大きくわけて2つあります。
1つ目は歯周病菌への感染。
2つ目がかみ合わせのバランスの悪化です。
歯周病は年齢を重ねると絶対かかるもの、という概念は捨てましょう!
では、歯周病を予防するには、こちらの動画をご覧ください。


あなたのお口の設計士:長谷川浩之
千代田区丸の内にある2つの歯科医院にてドクター兼理事長を務めさせて頂いております。
お悩み・ご相談・ご質問等がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


クリニック案内ページへ

歯医者が語る、お口の常識&ひ常識 HOME に戻る

PAGETOP