風邪予防の裏ワザ

おはうございます。
長谷川浩之でございます。

本日の東京は風が吹いてないお陰で暖かいです。
乾燥してますので風邪にお気をつけください。

風邪予防といえば、うがい、手洗いは皆さんもご存知の基本の2つですね。
私がおすすめする、ぜひ取り入れて頂きたい予防法がもう1つあります。

舌のクリーニング】です。

風邪菌は体の中に入る前に、舌の上に乗ることがあります。
そこで、毎日の歯ブラシの後に舌のクリーニングをしてみて下さい。

予防方法は専用のラバー状(シリコン製やゴム製)の道具でやさしく舌のうえのネバネバを取り除きます。

注意して頂きたいのは、下には味雷(みらい)呼ばれる味覚を感知する細胞がたくさんあります。刺激が強すぎると痛みが出てしまう可能性があります。

これから、まだまだ空気が乾燥してますので風邪にお気を付け下さい。


あなたのお口の設計士:長谷川浩之
千代田区丸の内にある2つの歯科医院にてドクター兼理事長を務めさせて頂いております。
お悩み・ご相談・ご質問等がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


クリニック案内ページへ

歯医者が語る、お口の常識&ひ常識 HOME に戻る

PAGETOP