リンゴ④ 私への課題 その2

こんにちは
長谷川浩之でございます。

今日は木村さんの「奇跡のリンゴ」の本を読んで、またまた親切で大切な、私の友人から出された次の課題です。

友人「長谷川先生にとって“りんご”とは患者様なのか?」
友人「では次の問題!」

課題【あなたにとって土とは何ですか】

またまた複雑な問題です。
木村さんはりんごを作るではなく、りんごを育てるお手伝いをする。
りんごが育つための環境作りをする。とお話しておりました。

患者様を育てる環境とは、「クリニック」しかありません。
木村さんの結論は、「自然そのものの“土”」を作ることが、りんごの成長を助ける大きな要因になったと話しております。
私にとっての「自然そのものの“土”」とは、

  • 「クリニックのスタッフがイキイキと自分を表現できる環境」
  • 「患者様が必要とするもの(情報・技術)をいつでも提供出来る環境」リンゴ④ 私への課題 その2

このようなものではないかと思いました。

一人の歯科医として、浩昭会の理事長として、そして、歯科医療に関わる一人の使命として、大切な課題を与えて頂きました。

友人に改めて感謝いたします。

自然な笑顔あふれるクリニックにて、スタッフ全員が歯科治療を常に勉強をし、患者様に安心と安全を提供できる「嘘のないクリニック」を提供いたします。

みなさま、しっかり日々精進いたします。
今後ともよろしくお願いいたします。


あなたのお口の設計士:長谷川浩之
千代田区丸の内にある2つの歯科医院にてドクター兼理事長を務めさせて頂いております。
お悩み・ご相談・ご質問等がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


クリニック案内ページへ

歯医者が語る、お口の常識&ひ常識 HOME に戻る

PAGETOP