風邪の予防②

寒い日が続いてますが、皆様風邪はひかれていないでしょうか?
おかげさまで私は今のところひかずひかずに元気に過ごしております。
先日、スタッフの間で予防対策について話しているのを耳にしたしました。

やはり一番多くあがっていたのが『うがい・手洗い』。
手洗いは20秒近く洗わないとインフルエンザ対策にはならないとの事です。

次に『マスク』。
最近はいろいろなものがあるようで、最もポピュラーな不織布製のもの中でも
メイクが落ちないタイプのものがあるとか。
昔ながらのガーゼタイプは中のガーゼを湿らせて使うのが効果的だそうです。
どちらのタイプを使うにしても密着させることが重要だとのことです。

あとは懐かしいことを言っていたスタッフもおりました。
「のどが痛くなったらネギです」と…。
彼女は焼いたネギをガーゼに包んで巻いているそうです。
昔はこういったことで風邪のひきはじめや予防対策をしたものだなと。
他にもお茶でうがいをするとかもよくやったものです。

私のおすすめ対策は『舌を磨く』ということでございます。
舌にもいろいろな細菌が付着しているのです。
最近は舌専用のブラシも販売されてございます。
帰宅後のうがいの際には是非舌も磨いてさしあげて下さい。

風邪をひかずに寒い冬を乗り切って参りましょう。


あなたのお口の設計士:長谷川浩之
千代田区丸の内にある2つの歯科医院にてドクター兼理事長を務めさせて頂いております。
お悩み・ご相談・ご質問等がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


クリニック案内ページへ

歯医者が語る、お口の常識&ひ常識 HOME に戻る

PAGETOP