物事を一瞬にして壊す大切な事を教えて頂きました!

いつもありがとうございます。
今日も良いお天気ですね。良いお天気の時は気分もすがすがしい気分になりますよね。

ある方に、「先生のブログいろいろな事が書いてありおもしろい」と言って頂きました。ありがとうございます。

同時に、「歯科の内容も増やしてください」というご指摘も頂きました。
しかしその言葉には意味があることを教えて頂きました。

また、一般の人、素人でも解るように歯科のことを書いて欲しいという補足のメーセージも同時についてきたのでした。
一生懸命頑張らせて頂きたいと思います。

では、歯科の話をと思いましたが、来週頃から再開させて頂きたいと思います。
それは、個人でも家庭でも仕事でも経営でも使える言葉を聞いたからです。

それは・・・【感情】でございます。

ビジネスの三大カテゴリーと言えば、【人】【物】【お金】でございます。
しかし、時代要素の変化が激しい現代ではこの3つにさらに2つの項目が追加になりました。

それが、【時間】と【情報】だそうです。
あらゆることを考えるにおいて、
【人】【物】【お金】【時間】【情報】を基準に置くことが重要だそうです。

確かに、この秋のリーマンブラザーズ破綻における株価低迷においても、インターネット社会という、世界を駆け巡る情報のスピードが要因の一つでもあります。

さて、どうして個人、家庭、仕事そして経営でも使えるのでしょうか?

人・物・お金・時間・情報を使い築き上げたものすべてを一瞬に壊すものがあります。それが、【感情】だそうです。

なるほどと思いましたが、皆さんはいかがでしょうか?
確かに、歯科の世界でも著名な先生方は、優しく落ち着いた人が多いです。

「カッとしない」、「腹を立てない」、「イライラしない」
このような事で築いたモノが一瞬で壊れるそうです。
普通に考えれば当たり前の事ですよね。

しかし、なかなか難しいことでもありますよね。
そこで対応策も教えて頂きました。

それは、すべては偶然ではなく必然であると思うということです。
「嫌な事、辛い事は、何かを教えて頂くときと思う事」だそうです
ある人から頂いた言葉

【穏やかに・・・】

私を含め、すべての人へのメッセージに思いました。

そろそろ歯の事も書かせていただきます。

○本日もご一読、ありがとうございました。


あなたのお口の設計士:長谷川浩之
千代田区丸の内にある2つの歯科医院にてドクター兼理事長を務めさせて頂いております。
お悩み・ご相談・ご質問等がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


クリニック案内ページへ

歯医者が語る、お口の常識&ひ常識 HOME に戻る

PAGETOP