ちょっとご紹介したい本です。

みなさまこんにちは。長谷川浩之でございます。

さて、今日はご紹介したい本を書かせて頂きます。

true-インプラント治療なるほどガイド

【インプラント治療なるほどガイド〈2008秋〉】 海苑社メディカル情報部

上記でございます。

インプラントに関する基礎知識、実例の写真、費用など一般の方を対象とした情報誌でございます。

患者様を含め、私も沢山の方からインプラントについてのご質問やお問い合わせを頂いております。

中でも一番多い質問が〈インプラントは怖くないの?〉といった内容のご質問でございます。

インプラントに関しましては、オペ事例も多く経験のある医師であれば大丈夫な手法であると考えております。

ただし、条件がございます。
それは、しっかりとして事前診断をするということです。

しっかりとした診断にて、特にインプラント埋入先の骨がどのくらいしっかりとしているのかを把握することが重要です。

また、「木を見て森を見ず」と言う言葉のように、インプラントを埋入する場所は全体を見て決定しなければなりません。

なぜなら全体での、咬合が非常に重要となるからです。
よくあるケースが、インプラントを入れたけれども、インプラント部位や対合する歯に負荷がかかってしまう。そして全体的に咬合崩壊を引き起こす。

このようなケースは、全体でのバランスを考えなくオペをしてしまった事が一番の原因だと思います。

将来的にインプラントに興味のある方は一度参考とされてみてはいかがでしょうか?

基礎知識が合った上での、歯科医師のコンサルティングを受けることは、わかりやすくとても良いことだと思います。

ちなみに、巻末の全国インプラント歯科医師一覧に、PCP丸の内デンタルクリニック
がリストアップされております。

もし、何かございましたら何なりとご質問いただけると幸いです。

○本日もご一読、ありがとうございました。

よくお問い合わせをいただく次の内容も、よろしければご覧下さい。

長谷川浩之が行いたい歯科医療について
当院の3つの治療方針
人気の医師一覧


あなたのお口の設計士:長谷川浩之
千代田区丸の内にある2つの歯科医院にてドクター兼理事長を務めさせて頂いております。
お悩み・ご相談・ご質問等がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


クリニック案内ページへ

歯医者が語る、お口の常識&ひ常識 HOME に戻る

PAGETOP